リノコで実際にクロスをリフォーム工事してもらいました!

リノコはどんな対応?仕上がりは?クロス(壁紙)リフォームの流れや様子をリポートします!


気軽にリフォームができるリノコで、模様替えを楽しんでみませんか!

内装リフォームをしたくなった時、まずはインターネットで業者さんを検索する方が多いかと思います。
けれどいざ検索するとたくさんの業者があって、いったいどこに依頼すれば・・・
そんなふうになってしまうんですよね。
私は半年前に築10年弱の4LDK・中古マンションを購入したのですが、壁紙の汚れがひどく・・・。
マンションを販売した不動産会社関連のリフォーム会社に、壁紙リフォームの見積もりを出してもらうと
なんと70万近くの請求・・・いくらなんでも高い!!払えないよ~><
というわけで自分でリフォーム業者を探すことにしたんです。

そこで見つけた【リノコ】
私がリノコを選んだ理由は、第一にサイトが非常に見やすくてわかりやすかった事。
知りたい情報がすぐに見つけられるサイト構成だったのは最初に好印象を感じました。
そして費用が明確だったこと。
後出しで値段がコロコロ変わったり、工事費は別だったりすると、いったい最終的な
請求金額はいくらに・・?
なんて不安になるのはイヤだったので、施工前にしっかり費用がわかるのはありがたかったです。

【リノコ】はインターネット上で壁紙などのリフォーム工事を依頼できるサイトです。
クロス張替えやシステムキッチン・お風呂交換などの内装リフォーム全てに対応、そして全国対応!
一部離島・山間部除きますが、北海道から沖縄まで対応できる体制が整っています。

リノコはフォーム費用が明確!リフォームに必要な材料費+工事費用・撤去費用・人件費
交通費まで全てを含んだ料金なので不透明さがありません!そして充実のバックアップ!
●安心の1年工事保証
●現地調査は完全に無料
●対応エリアは全国
●追加料金は一切不要
現地調査から見積もり、そして工事、後片付けと気分良く対応してくれるリノコ。
最初は不安いっぱいでしたが、リノコに壁紙リフォームを依頼して良かったなと思ってます。
それではリノコで依頼した壁紙リフォーム、どんな流れで進んでいったかご紹介していきます。

リノコに壁紙リフォームを依頼!

中古マンションを購入し、思った以上に壁紙が汚れていてリフォームを決意。
そして依頼したのがリノコでした。初めてのリフォーム、すごく緊張しました!
さて、リノコでリフォームを依頼したら、どんな流れで完成まで進んでいくのかというと・・・

~問い合わせから施工完了までの流れ~
●商品を探す
●無料現地調査・見積もりの依頼
●無料現地調査・見積もり
●正式に注文・支払い
●工事開始
●支払額が10万円超えの場合は、工事後に残金を支払い

流れを簡単に説明するとこのような感じになります。
リノコのサイト構成は非常に見やすい作りなので、インターネットやパソコンが苦手な方でも
操作がしやすいかと思います。

それでは、リノコに依頼した壁紙リフォームのリポートをご紹介していきます!

■リノコで壁紙リフォーム、こんな感じに進んでいきました■

クロス張替の価格、相場をご存じですか?

リフォームを検討したときに気になるのが工事費用ですが、相場の金額っていったいどれくらい??
お金に関わることなのでかなり気になるところですよね。
ここではクロス(壁紙)張替の相場価格をご紹介します。

クロス張替の価格は、一般的には下記の決まった【式】で算出します。
【式】とは
●クロスのメートル単価○円/m × 部屋の広さ
●クロスの平米単価○円/m2 × 部屋の広さ
この、○円の中には材料費や工賃などが含まれていますが、リフォーム会社によって金額は違います。

6帖一間のクロス張替、相場を調べてみました。
一般的には6帖洋室の部屋に必要なクロスの長さは、壁4面と天井を合わせて
おおよそ46.3mとなります。
クロス張替単価として一般的には900円~1,200円/メートル(m)、
リフォーム会社は1,500円/メートル(m)以上の単価が相場のようです。ずいぶん値段が違いますね…
では6帖一間のクロス張替、相場の金額は41,400円から69,000円が目安となります。

リノコの場合、クロス使用量は関係なしで材料費工事費諸費用をすべて含んでも、一般的な相場より
価格は低めになります。
リノコで扱っている壁紙の種類は、特徴や機能の違い(例えば表面強化や防カビなど)で
スタンダードとハイグレードに分類されています。

スタンダード壁紙を使用の場合は39,800円
ハイグレード壁紙を使用の場合は49,800円となります。
リノコで依頼すると、壁紙リフォームが他社よりも費用がグンと抑えられますね。

リノコでのクロス張替えの料金に含まれているものとして
・荷物家具移動(軽微なもの)・養生作業・クロス剥がし・壁の下地補修・クロス商品代・廃材処分
・職人の人件費・駐車場や交通費・1年工事補償・消費税やその他諸費用です。
後から金額が変わるということはないので安心して頼めるんです。

リノコは安かろう悪かろうではありません。
細部まで丁寧な作業と仕上がり、そして明確な料金表示。
今まで不透明な印象があったリフォーム業界で、リノコが利用者から注目されているのも頷けます。

リノコのこと、もっと詳しく!